能勢電鉄 絹延橋駅

絹延橋駅
能勢電鉄妙見線の絹延橋駅。1913年開設で、現在の一日あたりの乗降客数は1700余名ほどの無人駅。
川西能勢口駅から能勢電鉄に乗って一つ目の駅になります。川西能勢口駅からは市役所横の道を北東に歩いて徒歩15分ぐらいでしょうか。
駅名の由来は、駅の東側にかかる絹延橋。「絹延」の由来は、昔に繊維工場が川沿いにあったことによるそうです。

絹延橋駅
絹延橋駅の改札入り口は南側にあります。反対側(下り)のホームへは構内から踏切を渡ります。
 
 
絹延橋駅の周りは、主観ですがかなりノスタルジックな感がありますね。時間がゆったり流れているというか。
 

 

【能勢電鉄 絹延橋駅の基本情報】
業種
住所 〒666-0012 兵庫県川西市絹延町4
電話番号 ***
営業時間 ***
駐車場 無し
WEB

※記載情報はブログ投稿時の情報ですので、以後変更されている場合があります。正確な情報は店舗の公式サイトなどでご確認ください。

【能勢電鉄 絹延橋駅の地図】

Pocket

投稿者: kawanishi-walker

kawanishi-walker

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

adv.