源満仲公像

源満仲公像
川西市のと言えば、清和源氏の発祥の地として有名ですが、JR川西池田駅の駅前ロータリーには、清和源氏の祖、源満仲公の銅像があります。

川西池田駅前ロータリー
場所は、JR川西池田駅の北東側にあるロータリーの北側です。

源満仲公像
「今から千年余り前、第56代清和天皇の曾孫にあたる「源満仲」公は、川西の多田盆地に移り住み、970年に多田院(現在の多田神社)を創建し、清和源氏の礎(いしずえ)を築きました。
後に鎌倉幕府を開いた源頼朝や全国に名を馳せた源氏諸氏は、すべてこの源満仲の子孫であり、川西市内には、多田神社をはじめ満願寺、頼光寺、小童寺など源氏ゆかりの社寺が多く点在します。」

清和源氏発祥の地
清和源氏発祥の家系図。

源満仲公
源満仲公は今の川西をどういう思いで眺めているのでしょうね。

なお、川西市では毎年4月に「源氏まつり」が開催されています。

Pocket

投稿者: kawanishi-walker

kawanishi-walker

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

adv.