川西能勢口の駅南広場

川西能勢口の駅南広場

川西能勢口駅の南側には、JR川西池田駅続くペデストリアンデッキの横に憩いの広場が設けられています。

この広場にある3つのモニュメントをご紹介してみます。

 

きんたくん

きんたくん

川西市のイメージキャラクター「きんたくん」

川西市には、清和源氏の祖、源満仲の建てた多田神社があることから源氏のふるさとと言われています。その満仲さんの子、源頼光さんの家来に坂田金時さん(幼名:きんたろう)がいて、四天王の一人として大活躍したそうな。そんな金時さんにあやかって、きんたくんが、川西市のイメージキャラクターになったそうですよ。

 

光の風車

光の風車

駅南広場の中央に配置された「光の風車」

川西市の市花である、「りんどう」をイメージし、人と自然の調和を示す風車をモチーフにしたモニュメント(オブジェ)。

4つの黄色い風車は東西南北の方位を向き、その脚部分には、四季の草木の絵柄がほどこされています。

 

やすらぎの像

やすらぎ

名前の通り「やすらぎ」をイメージした銅像ですね。

詳細わからないのですが、結構年季が入っているので、他の場所から移置したものなのかな??

 

 

 

 

Pocket

投稿者: kawanishi-walker

kawanishi-walker

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

adv.